アーカイブ | 日本語 RSS feed for this section

UFOキャッチャーの巻

26 9月

この間久しぶりにゲーセンに入りました。ビデオゲームにはあまり興味ありませんが、UFOキャッチャーが大好きです。ただ我が妻がケチなのでなかなか許してくれません。もちろん駄目だとは直接に言いませんが、僕が楽しくやろうと思う時は必ず「どうせ取れないからお金もったいな~い!」的な顔を見せてくれます。それでこの間久々に一人でうちの近くのショッピングモールに行って用事が終わってから、さあ!UFOキャッチャー見てみようっと。大体欲しい物はないので基本的に息子が喜んでくれそうなものを探しています。しばらく色々覗いたらありました!デカイ仮面ライダー的なアクションフィギュア!実はうちの子は仮面ライダー類にはまだまだ興味がないのですが、僕は子供の時にアクションフィギュア(HE-MAN等)で遊ぶのが大好きだったのでなんとなく息子にも欲しくなって欲しいのです。それで挑戦してみました。数百円LATERになったら殆ど取れそうになって気持ち良く最後の1枚だと思いながら百円玉を投入。すると!殆どゲットした巨大のフィギュアを変なところで握ってしまい全く取れない位置で落ちてしまいました。逆行こそチャンスだと思いながら更に百円を入れてしまい、もちろんそれでも取れずに終わりました。全部で七百円も無駄遣いして妻に対しての罪悪感が重かったです。だがそこで諦めたら試合は終了だよと思って、簡単に取れそうな小型のアンパンマンのぬいぐるみを狙って更に百円を。まあ結論から言えばその日は何も取れずに悔し涙を流しながら帰宅し妻に謝りました。

言葉って面白い

23 6月

この間改めて言葉の楽しさを知りました。僕が好きな日本語はかなりあります。例えば「おばはん」、「半魚人」、「ポメラニアン」など。その中には母語話者が「へえ、その言葉の一体どこがおもろいんだ」と不思議に思っているものがあるかもしれません。そしてこの間ゲルマン語の勉強をしている知り合いに好きな言葉があると聞いたら「クーゲルシュライバー」(Kugelschreiber)が強そうでカッコイイと。なんとなく僕の気持ちを理解してくれた気がして嬉しかったです。ちなみに「クーゲルシュライバー」と言うのは「ボールペン」です。皆様は外国語を習った時にそう言うことありましたかな。良かったらコメントでシェアしてくれませんか。それでは bis zum nächsten Mal!

バーチャル水虫

18 6月

今朝電車でこういう広告を見ました。ある事務室のパソコンの画面に「仕事中の水虫はつらい!!!」と書いてあります。そして真面目な顔している部長的な存在の男性がそこにいて「早く相談しろよ!!」と言っています。なぜか分からないけれどもその広告を見たら僕に言っている気がしてしまい強い罪悪感を感じました。「いまだに相談していない僕が悪かったなあ」と思いながら「スイマセンッ!」と頭を下げました。夜家に帰ったらすぐ相談します 。水虫の無経験の僕。

電車で日本語の勉強

21 2月
僕は通勤時間が長いので、一般的な日本の会社員と同じように携帯をいじったり本を読んだり寝たりします。そしてたまに車内の広告を見ながら日本語って楽しいなあと思います。つい最近のお気に入り言葉はですね。「脱毛学割」です。しかもそれを見かける何週間前に「赤ちゃん肌脱毛」って広告を見てまさか赤ちゃんの毛まで脱毛かよと誤解してしまいました。勉強になりました。JR東日本ありがとう!そして日本の学生さんは幸せですね。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。