初心者ミス

3 10月

息子が生まれてから初めて妻と二人だけでお出かけしたときの出来事でした。せっかくなので普段は食べられないお寿司にしようと決めて、寿司屋さんに入りました。そこで天ぷら付のセットを注文しました。もともとお寿司はどうでもいいものだと思っていましたが、最近たまーに食べたいなあと思っています。それでご飯が来ました。お醤油入れようかって我が妻に聞かれたとき自信満々でいや要らない。外人だから、と。それってどういう意味だったのかって僕もよく分からなかったのですが、時々言いたくなりますね。さあ頂きます。僕は昔から「食材の味」を出来るだけストレートで味わいたい派です。例えばコーヒーを飲む時は大体ブラックで飲みます。そしていいお肉を食べる時はソースなしで食べます。そんな僕はお寿司一個、二個、三個目を食べたら、やっぱり醤油があった方がおいしいなあと思いましたが、もう半分食べちゃったのでこれから入れるのも遅くて面倒だなと思って、最後まで使わずに食べてしまいました。しかもその後追加注文した時も徹底的に醤油の瓶の存在を無視して食べました。何度も何度もお寿司の正しい食べ方マニュアル(是非以下のリンクを見てみてください)を見たのになかなか行動に出来なかったです。やっぱり外人だからかな。

 

広告

コメント / トラックバック16件 to “初心者ミス”

  1. 百太郎 2013/10/03 @ 21:54 #

    こんにちは^ ^

    お寿司のお醤油&大葉 は殺菌効果もありますので、是非 御利用下さいませ^ ^
    タレや〆物の場合は使いませんが・・・・
    そして、スーパーの刺身皿にツマが入ってるのは、刺身から出た水分を下へ落とす事と、殺菌作用と、胃の消化を助ける役割がありますので是非お召し上がりください^ ^

    • ゲルマン 2013/12/03 @ 13:42 #

      どうもどうもご無沙汰しております。
      やっぱりお寿司は油断してはいけませんね。プロの知識をたくさん教えてくれてありがとうございました。
      次にお寿司を食べに行けるのはいつだろう・・・

  2. りん 2013/10/04 @ 19:51 #

    初めまして。奥様のブログの昔からの読者です。あのゲルマンさんもブログをしていると書いてあったのでとんできましたww寿司には醤油をつけすぎないのが「粋」なんだそうです。
    良かったら日本各地の「なべ」も試してみてくださいね。福岡は「もつ鍋」」が有名だけどやっぱり「水炊き」はうまいですよ。

    • ゲルマン 2013/12/03 @ 13:58 #

      りんさん初めまして。
      いつも妻のブログを見ていただいて嬉しく思います。
      僕はあまり時間がないのでブログ更新もコメントの返事も大変時間がかかって申し訳ありません。ちなみに僕は日本のお鍋が大好きで家属皆で食べています。
      今ちょうど寒くなっているので気持ちいいですね。僕は内臓系は駄目なのでもつ鍋はあまり食べられませんが、水炊きはおいしいですねえ。

  3. うさぎねこ 2013/10/04 @ 20:05 #

    初めまして!
    ウチの旦那さん(スウェーデン)もこのビデオ大好きですw(シリーズ見まくりました)
    お寿司屋さんへ行くと必ずこの中にあるネタに言及しますw
    (他にも「日本人男性は女性の定期入れを拾う訓練を毎日している・・・」とかw)

    付き合い最初の頃は私の旦那さんも醤油ドバドバ付けていましたが
    今ではお箸を使わず手で上手に食べていて、私より粋だと思いました( °Д°)

    またブログ読みに来ます!

    • ゲルマン 2013/12/03 @ 13:59 #

      うさぎねこさん初めまして。
      そうですね。このビデオは日本好きの外国人達の中でかなり人気があります。このシリーズには他にも色々ありますので是非見てみてください。そしてあまり更新する時間がありませんが、今度またこのブログに遊びにきてくれたら嬉しいです。お返事が大変遅くなってしまって申し訳後やいません。そしてスウェーデン人の旦那さんにもよろしくお伝えくださいね!

  4. かりん 2013/10/05 @ 00:37 #

    私は生粋の日本人ですが、大学院に入って医者のおじとおばにお高いお寿司やさんに連れて行ってもらうまでちゃんとした食べ方を知りませんでした。お醤油のことでたっぷり板さんに嫌みをいわれ、もし自分がその後超お金持ちになったとしても、もう京都で高級寿司屋に行くのは絶対にやめようと思ったほどのトラウマです。
    お寿司くらい好きに食べさせろ!と思いますね。いや、お寿司に限らないですけど…。

    • ゲルマン 2013/12/03 @ 13:44 #

      かりんさん!
      コメントありがとうございました。そしてお返事が謝っても意味がないぐらい遅れてごめんなさいね。
      そのトラウマはよく分かりますよ。僕は外国人なのでそいうことは何も言われずに許してくれるとおもうけど、例えば高級フランス料理をたべながらいきなりお皿とナイフであの鋭い音出たらどうしようというのを何度も想像してみたことはあります。こうなったらそれこそ洋食的トラウマになりますね。

  5. 2013/10/05 @ 20:45 #

    醤油無しだと魚介類の臭みがしませんか?自分は無理。

    てか、素材の味だけで食べるなんて、「通」で「粋」な感じがして、大人だ! て思いました。

    でもあんま無理はしないで。

    奥さんの漫画も、ゲルマンさんの文章も面白いです。

    とりあえずゲルマンさんは、もっとマメにブログ更新してくれると嬉しい。(笑)

    • ゲルマン 2013/12/03 @ 13:45 #

      mさん初めまして。そしてとても丁寧なメッセ―ジを頂いてありがとうございました。
      そうですねえブログをもっと更新できたらいいなあとはおもうんですが、やっぱり時間的に難しいですねえ。なのでお返事も大変遅れてごめんなさい。
      実は僕も海の物のナマな臭いはあまり好きではありませんが、お寿司だと臭いは気づいたことないかもしれません。不思議。それとも量と関係ありますかねえ。例えばスーパーの魚売り場だとあまり長く時間を過ごしたいとは思わないですね。ちなみにチーズもそうです。だがチーズの方がよっぽどダメです。僕は。

  6. miki 2013/10/06 @ 23:09 #

    はじめまして。
    夫婦共々、ゲルマンさんととりあえずビールさんの大大大ファンです。
    いつも、ブログ楽しみにしています。
    醤油なしとは、通ですね。通な人は、お寿司を塩で食べると聞いたことがあります。
    ゲルマンさんは、塩でお寿司を食べたことはありますか?
    私は塩でお寿司を食べた事がありませんが、近所に塩でお寿司を食わす寿司屋があるのでいつか行ってみたいです。

    • ゲルマン 2013/12/03 @ 13:46 #

      mikiさん初めまして!と返事がすっごい遅れてしまいまして申し訳ありません。
      ゲルマン日和もゲルマン日記も見て頂き嬉しく思います。そしてお寿司はですね。実はあまり食べないですねえ。年に一度ぐらいかな。寿司食いてーとは全くなりません。たまに美味しそうなお店を通ると食べたくなるぐらいかな。なので塩でお寿司食べたことはないです。非常に想像は出来ます。そして食べやすそうです。高級岩塩で食べると絶対美味しいでしょう。ご近所のお店に行ってみたら発表お願いします!

  7. nicole 2013/10/10 @ 20:31 #

    こんにちは♪
    お醤油を付ける…浸けるシ-ンで“嫌ぁぁ~~~!!((>д<))”と思わず声が出てしまいました…
    お醤油は、軽くひねるようにして下向きになったネタ側か海苔だけに付けて召し上がって下さい。
    (このテクが難しいようでしたら、お箸にお醤油をひたして、それをネタにトントンと軽く付けて召し上がるのも良いかと思います)
    ご飯につけるとお店の人に嫌な顔をされるだけでなく、塩っぱくなり過ぎ、折角良い具合で握ってあるシャリもバラつき、醤油皿にもおコメが残って見た目にもよろしくないです。。
    ゲルマンさん、お解かりでしょうがこのパロディ-映像はNGだから皮肉で笑えます、という事なので真に受けないで下さいね!奥様とご一緒の行動でお願いします。。
    ネタによっては、塩だけとか、カボスを絞ってとか、そのままでお勧めされる事もありますよ!
    蒸しアナゴは柚子と塩で食べると最高です。お店によって回転寿司から敷居の高いお店まで格差が段違いですが、日本のお寿司(お鮨)はやっぱり最高です!

    • ゲルマン 2013/12/03 @ 13:43 #

      nicoleさん!
      お返事大変お待たせしてしまい申し訳ありません。
      お寿司のポストについて皆さんにたくさんアドバイスして頂いて勉強になりました。特にnicoleさんが書いたようにお米ではなく魚だけに醤油をつけるのだと言うことについて考えたことはなかったです。確かにお米が塩分たっぷりの醤油を吸い込み過ぎてあまり美味しくなさそうですね。今度またお寿司を食べに行く時は正しい付け方にチャレンジしてみますよ。回転ずしはあまり行ったことありませんが、ちゃんとした高いお店に行く勇気がないしまだまだお寿司のド素人なのでお金が勿体無いですね。

  8. ゆき 2013/11/08 @ 16:14 #

    はじめまして。
    奥様のブログを通して、こちらのブログにやってきました(*^^*)
    とりあえずビールさん(奥さん)もとっても面白いですが、ゲルマンさんもとっても面白いですね。
    楽しそうな家族だな〜って、いつもほほえみながらブログ読んでます。
    ちなみに私もこのお寿司の動画、大好きです(笑)

    長年日本に住む、アメリカ人の友人に教えたら大爆笑してました。

    そして、ゲルマンさんの日本語力、すごいですね!日本人が書いたみたいです。
    どうやって日本語を勉強しましたか?
    私も今イタリアに住んで、イタリア語を勉強していますが、
    なかなかネイティブレベルまで近づくには難しいですね。

    ゲルマンさん、本当にすごいです!

    • ゲルマン 2013/12/03 @ 13:46 #

      ゆきさん初めまして!そしてようこそゲルマン日記へ。遊びに来て頂いて嬉しく思います。
      そしてお返事が大変遅れて申し訳ございません。そして日本語を褒めて頂いてありがとうございました。でも実を言うとブログやお返事など書いてから必ずいちどとりあえずビールちゃんに見てもらいますよ。完璧主義者なので「が」とか「は」とかが間違ってればはずかしいからさ。なので母語レベルに見えるかもしれないが、安心してくださいね。
      そしてイタリア語頑張ってくださいね! Dove è una cassetta postale?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。